サーバー監視サービス

サーバー運用のさまざまな課題をピットクルーのサーバー監視サービスでリスクヘッジ

インターネットサービスの運用につきまとうサーバートラブルによる機会損失や人的負担。
ピットクルーのサーバー監視サービスが問題を解決し、企業様を襲うビジネスリスクの盾となります。

サーバー監視サービスの概要

サーバー監視サービスは、インターネットに接続されたサーバーやネットワーク機器から発せられる、異常を示すアラートを受信したピットクルーのスタッフが、対処の要不要の判断やその後の処理などを代行し、サーバー運用における企業様やサーバー担当者様のご負担を大幅に軽減するサービスです。
着信したアラートは予め定めた運用フローに則り、内容に応じて関係各所への連絡やリモートおよびオンサイトでの復旧作業などを代行しますので、機器の維持に費やす人的コストを削減できることはもちろん、サーバー担当者様の負担の軽減にも貢献します。

ピットクルーの課題解決力

アラートに対処するために輪番体制を敷いているので人的コストが掛かりすぎる
24時間365日稼動しているピットクルーの作業ラインに、複数のサーバー監視業務を分割して組み込むシェアードの運用体制を実現していますので、低価格でのサービス提供が可能です。
アラートメールの量が多すぎて夜も寝れない・・・
ピットクルーのスタッフが着信するアラートメールすべてに目を通して対処を切り分け、即時の対処が必要なアラートのみを電話等で連絡するなど、本当に必要なアラートだけをサーバー担当者様にお知らせします。
軽微な対処や一次対応もやってもらいたい
アラートに付随するメモリーの解放、キャッシュデータの削除など、リモートで処理できる軽微な作業も代行します。
また、機器の部品交換や配線の抜き差しといったオンサイトでのスポット作業もオプションとして設けておりますので、ぜひご相談ください。
サーバーからのアラートが届いても専門用語などがわからないのでは?
ピットクルーはサーバー監視サービスを10年以上提供している実績があり、ITサポートやITエンジニアなど、経験を積んだ専門スタッフも多数擁しています。
また、担当するスタッフには業務を遂行するために必要な知識の研修を施しておりますので、サーバー担当者様との連絡・連携に全く支障はございません。
夜間や土日祝日、お盆・正月、連休など、サーバー担当者が居ない時だけ依頼できないか
曜日や時間、期間を限定したご依頼にも柔軟に対応します。短期間だから、と考え込まずに気軽にお声がけください。
アラートメールだけでは機会損失を防げない
サーバー監視サービスに加えて稼動監視サービスも併用していただきますと、サーバーアラートだけでは検知できない表示上のトラブルやリンクミスなどにも効果的な対策が施せるようになります。

提供しているサービスメニューの一例

サーバーアラート監視

昼夜を問わず送信されるサーバー、ネットワーク機器からのアラートには、深刻な問題を知らせる通知もありますが、一時的にCPUの負荷やメモリーの消費量が増大するなど、経過観察に留まるケースも相当量あります。
ピットクルーが24時間365日の体制で企業様に代わって、これらサーバー、ネットワーク機器からのアラートを監視し、内容に応じて連絡・対処をすることで、サーバー担当者様の負担軽減、コスト削減を実現します。

サーバーアラート監視のポイント
  • ピットクルーが対処の要不要を切り分けるため、企業様に届くアラートの数を大幅に削減できる
  • 企業様と取り決めた範囲・内容に従って、アラートへの対処やリモートでの復旧作業なども代行

オンサイト作業代行

サーバーアラート監視サービスのオプションとして、ピットクルーのスタッフが企業様のご依頼に基づいてデータセンターに赴き、サーバー担当者様の指示のもと、機器交換やケーブル着脱、リブート作業などスポットでのリモートハンド作業を代行します。

オンサイト作業代行のポイント
  • アラートに対して直接の作業が求められるケースに、企業様に代わってピットクルーのスタッフが対応
  • メディア・記憶媒体の交換、故障筐体の交換、電源の再投入、コマンド操作などを代行
  • ※サービスの提供エリアは当社サポートセンターから公共交通機関で赴けるデータセンターに限ります
    ※深夜・早朝の移動や長時間の作業については別途、費用を頂く場合がございます