稼動監視サービス

インターネットサービスを人の目で見守り、チャンスロスを最小限に抑える稼動監視サービス

24時間365日インターネットサービスをお客様と同じ視点で見守る稼動監視サービス。
ピットクルーの目が企業様の機会損失を最小限に喰い止めます。

稼動監視サービスの概要

ピットクルーは、企業様が運営するインターネットサービスが正常に動作しているかを、24時間365日体制で目視監視する稼動監視サービスを提供しています。
一般のお客様が利用される機器やソフトウェアと同等の設備・環境で企業様が運営しているサービスにアクセスし、指定された操作を試行して動作に問題が無いかを24時間365日、人の目でチェックします。
サーバーやインフラには原因がなく、システムでは見つかりにくいトラブルも的確に検知できますので、サービス停止などによるチャンスロスを最小限に抑えられます。

ピットクルーの課題解決力

夜間や休日にチェックしてほしい、重要なコンテンツなのでチェックの頻度を高くしてほしい
1時間ごと、1日ごと、夜間のみ、月に1回、指定日のみなど、チェックのタイミングは24時間365日、自由に指定できますので、企業様のビジネスモデルにマッチした運用が可能です。
ただ見るだけではなく、お客様と同じように操作して正常に動くか確認してほしい
サービスへの入退会、ログイン・ログアウト操作、アプリのダウンロード、コンテンツの視聴、オンラインゲームの試遊、コミュニティへの投稿など、あらゆるシーンを想定した作業プランに沿って検証いたします。
追加や変更した部分だけを重点的にチェックしてほしい
期間限定で公開されるイベントページや、サービスの更新、リニューアルなどによって変更されたページを集中的にチェックするなど、部分的・短期的なチェックも承ります。
OSやブラウザ、機種によって出し方を変えているので、それぞれの機器でチェックしてほしい
パソコンであればWindows、MacOS、スマートフォンであればAndroid、iOSのそれぞれ代表的な機種やOSバージョンの機器のほか、各種家庭用ゲーム機を検証機として保有しています。
また、特殊な機材を用いる場合は企業様から貸与いただいた機材でのチェックも可能です。
トラブルを検知したサービスやトラブルの重要度ごとに、連絡・報告先を変えてほしい
例えば、サービスが停止しているような重要なトラブルは関係者全員への電話連絡、軽微な誤字脱字であればメールでの報告といったように検知した問題の重要度や内容に応じて報告の方法や連絡先を変更することもできます。
稼動監視だけでは物足りない、サービス停止のリスクに対してもっとアンテナを広げたい
アラートメールに応じて実機検証をする、コンタクトセンターに寄せられたお客様の連絡からトラブルを察知するなど、サーバー監視サービスと当社の他サービスを組み合わせて、より堅牢なチェック体制をご用意することもできます。

提供しているサービスメニューの一例

ショッピングサイト動作チェック

企業様が運営するECサイトのショッピングカートが正常に動作しているかを365日、3時間ごとにチェックしています。
スマートフォンを用いてECサイトのトップページから指定された商品ページを閲覧し「カートに入れる」⇒「購入手続きをする」⇒「受注メールを受信する」⇒「購入をキャンセルする」⇒「キャンセル通知を受信する」といった一連の操作が正常に完了するかをチェックします。

ショッピングサイト動作チェックのポイント
  • ユーザー視点で購入操作を検証できるため、リンクミスや導線説明の不足などのミスも検知可能
  • 商品購入のプロセスの異常をいち早く検知・対処できるため重大な機会損失が回避できる

WEBコンテンツ総合監視

WEBコンテンツのどのコーナーをどのようにチェックするかチェックシナリオを策定し、365日1時間ごとに異なるシナリオで指定されたWebコンテンツ全体の正常動作を監視しています。
入退会、アプリのダウンロード、ゲームのプレイデータの引き継ぎ、更新情報の誤字脱字・リンクチェックなど、時間ごとに異なる項目でWEBコンテンツ全体をチェックすることで、企業様が提供するサービスの正常性を網羅的に高められます。

WEBコンテンツ総合監視のポイント
  • 特定のコンテンツだけではなく、WEBコンテンツ全体を網羅的にチェック
  • 表示崩れや誤字脱字などの調査にも対応。サービスの品質向上にも役立てられる
  • サービスの更新・変更にあわせてチェックシナリオの変更にも対応可能