インフラ監視運用サービス

カスタマーサポートアイコン
統合運用管理ツール「Walkure3」を活用した
効率的なインフラ監視を実現します

インフラ監視運用サービスについて

「働き方改革」が掲げられている昨今、インフラ担当者への負担は増えていないでしょうか。

また、IT人材の採用に苦労され、少数精鋭でのシステム運用をする中では、業務の属人化・開発業務との兼任による残業の恒常化もみられ、サーバー異常が発生したら担当者が休日や夜間でも呼び出されて対応するなど、インフラ担当者は大きな負担を強いられている状況も見受けられます。

当社では、社内インフラ運用をアウトソースいただくことで、24時間365日体制での監視運用を行い、不具合検知時の切り分け操作や緊急連絡といった一次対応をはじめ、クラウド設定変更作業やログ調査等の二次対応、その他にもハードウェアの保守管理・更新代行、メーカー問合せ対応まで一括対応も行います。
ピットクルーが提供する

インフラ監視運用サービスの特徴

Point
01
自社運用管理ツール「Walkure3」により、お客様からもリアルタイムで状況確認いただける効率的な管理を行っております。
Point
02
監視運用だけではなく、インフラの設計・構築・クラウド移行も対応可能な柔軟なトータルサポートを提供しています。
Point
03
経験豊富なSEの高い技術力により、復旧対応時の二次対応や監視システムの運用再設計、構築対応も対応可能です。

サービスメニューの一例

Case
01

Eコマース

運営サービスが購買から売上に直結するため、システム障害への機会損失は大きく、24時間365日のシステム監視・障害対応の重要性は高くなっております。

ユーザーだけでなく、出店者、配送会社、決済システム会社など、影響範囲が広く、重要な障害の検知メールの見落としなど、監視や障害への対応漏れが大きなトラブルを引き起こしてしまう恐れもあることから、セキュリティ対策もサイト運営には必須と考えられます。
Case
02

オンライン/ソーシャルゲーム

モバイルアプリやオンラインゲームなど、ユーザー同士のコミュニケーションも多く発生するため、ネットワークの障害もユーザー満足度に影響いたします。開催イベントによっては、急激なユーザー増加も考えられ、システム障害の頻発はSNSでも話題になり、評判も下がってしまう恐れもあります。

ユーザーストレスを減らし、快適なゲームプレイに繋げるためにもシステムの安定稼働は必要不可欠です。
CONTACT

お問い合わせ

サービスに関するご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

関連サービス一覧

クラウド構築支援サービス

データセンター運用支援サービス