不正対策サービス

カスタマーサポートアイコン
不正チェックや審査、アンチマネーロンダリングで
FINTECHの世界に安全を築く

不正対策サービスについて

インターネット決済の普及により、詐欺や規約違反行為をはじめ、様々な手口の不正行為が日々発生しており、クレジットカードの不正利用被害額は、68.5億(2019年4-6月期)と過去最高水準となっております。

当社は、キャッシュレス決済における資金洗浄を目的としたサービス利用やポイント不正取得、アカウント乗っ取りの検知などの不正行為に対し、目視検知および関連オペレーション業務を提供しており、決済後、速やかに不正行為対策を行うことで、サービス事業者の損害を最小限に留めると共に、新たな詐欺手法の検知など一般消費者の保護に努めております。
ピットクルーが提供する

不正対策サービスの特徴

Point
01
不正対策の豊富な運用実績があり、そのノウハウから通常取引と不信な取引をキャッチできるため、運用基準やシステムに落とし込めない不正も検知可能です。

Point
02
複数の大手キャッシュレス決済系サービスの不正対策を代行し、多岐に渡る調査事例を蓄積しているため、新たな不正手口の検知・対策について、早期の対応が可能です。
Point
03
専用回線・専用居室等、ご要望に応じたセキュリティ対策が可能です。また、複数センター運用によるBCP対策も可能です。


Point
01

豊富な不正対策サービス運用実績による不正の検知

こんな課題ありませんか?

他人の口座やクレジットカードを紐づけた不正チャージ・口座乗っ取りなど、セキュリティホールをついた不正利用の対応に苦慮している。

ピットクルーなら

完全に防ぐことが難しい乗っ取り不正行為に対し、実際の決済利用状況から通常取引と異なる不審な取引を検知・対応いたします。
Point
02

多様な調査事例の蓄積による新たな手口への対策

こんな課題ありませんか?

いくらシステムを改修しても、新たな手口が発生し、いたちごっこになって対策が追いつかない。

ピットクルーなら

目視による検知を実施しており、システム改修の繰り返しによるサービス利便性の低下を抑えつつ、柔軟な不正対策をとることが可能です。
Point
03

全国にある当社複数センター運用によるBCP対策

こんな課題ありませんか?

24時間365日、不正対策のオペレーションを止める事なく運用したい。

ピットクルーなら

北海道から九州まで、全国各地にサービスセンターを構築しており、複数センターで運用することでBCP対策も行えます。

サービスメニューの一例

Case
01

スマートフォン向けQRコード決済事業者

QRコード決済の不正モニタリングを行い、アカウント乗っ取り口座やクレジットカードを利用したチャージ・使用の検知、マネーロンダリングの検知、その他ガイドライン違反の検知といった対応を行います。

不正が発生しやすい取引や不信な挙動を抽出し、目視で不正行為の有無をチェックの上、不正行為が認められる場合には、アカウント停止や解除措置といった検知後のオペレーションまで対応します。

運用規模に応じて専用体制の構築も可能です。
ポイント
専用体制によるリアルタイムチェックを行う事で、不正行為や不信ユーザーの早期検知を実現
不正チャージの早期検知・停止措置により、70%超の被害を防止した実績あり
CONTACT

お問い合わせ

サービスに関するご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

関連サービス一覧

本人確認・認証サービス

ネット調査サービス