BPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)

カスタマーサポートアイコン
業務プロセスの把握・分析、各種運用フローの見直しまで
オペレーションの全体最適化を支援いたします

BPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)について

BPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)では、業務内容や運用フローを可視化し、根本から見直し再設計・再構築することで、個別最適された非効率プロセスをカットし、運用の全体最適化を図ります。

元々構築した運用が、現状の業務プロセスに最適化されないまま引き継がれているケースや、担当者による部分最適を繰り返した結果、全体視点でみると非効率になっているケースなど、業務環境の変化や組織改革に対応されないまま、運用されてしまった結果、不必要に多くのリソースやコストが必要となっているケースがございます。

BPRでは、単純な業務改善とは異なり、各種業務プロセスを可視化し、全面的に見直す事で大幅な効率化を図り、運用に係るコストの削減やミスの発生リスクを回避し、全体最適された運用のご提案から構築フォローまで一貫したサービスを実現いたします。
ピットクルーが提供する

BPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)の特徴

Point
01
現状の運用について、フローチャートや体制図、タスク一覧といった各種ドキュメント化するため、運用が可視化され、課題の洗い出し・把握にお役立ていただけます。

Point
02
BPR実施後の運用構築フォロー後も、ご要望に応じて改善効果測定等のPDCAを運用いたしますので、継続的に改善を進める事も可能です。

Point
03
運用改善策の検討に際し、プロセス改善だけではなく、当社での運用代行(BPO)やオペレーション自動化(RPA)を組み込み、コスト圧縮を図る事も可能です。

Point
01

現状のオペレーションフローの可視化による課題把握

こんな課題ありませんか?

運用が特定個人に属人化しており、ブラックボックス化している。
部署内で最適化した運用を進めた結果、全社的な運用プロセスにそぐわない運用となっている。

ピットクルーなら

BPR担当が、御社担当者から業務内容をヒアリングし、業務フローや現状タスク一覧、運用体制図などをドキュメント化いたしますので、視覚的に問題個所の把握ができ、属人化したタスクも可視化可能です。
Point
02

継続的なPDCA運用による継続的な改善

こんな課題ありませんか?

BPRによる運用改善を行ったものの、想定よりも改善効果がでていない。
更に運用改善を図り、リソース圧縮を図りたいが、見直すべきポイントがわからない。

ピットクルーなら

ご要望に応じて、改善運用構築フォロー後の改善効果測定を行いますので、効果が出ていない箇所の要因分析や、更なる改善が見込まれるプロセスのご提案をいたします。継続的なPDCAを運用することも可能です。
Point
03

運用代行(BPO)やオペレーション自動化(RPA)によるコスト圧縮も可能

こんな課題ありませんか?

改善によりオペレーションプロセスがシンプルになるため、運用を外部に委託したい。
定型的なオペレーションを自動化してコスト圧縮を図りたい。

ピットクルーなら

オペレーションプロセスの改善に際し、当社による運用代行(BPO)やオペレーション自動化(RPA)のご提案も可能です。外部委託や自動化により、コスト圧縮が見込まれます。

サービスメニューの一例

Case
01

マーケットプレイス事業者 マーケティング部門

販促キャンペーンの実施回数増および実施内容の高度化に伴い、業務量が増加しているものの、割り当てられるリソースに限りがあり、負担が増加しつづけている状況にあったものの、BPRの導入によりアウトソースに適した業務とインハウスで実施すべき業務の仕分けや、アウトソース化に向けた作業基準洗い出し/基準作成フォローを実施。

アウトソースに適した業務については、当社サービスセンターにて運用を巻き取り、効率化を図りつつ連携を強化した体制を構築。


ポイント
明確化されず担当者ごとに解釈の違っていた作業基準の統一による品質向上
外部委託化により、単純作業にかけていたインハウス工数の大幅削減
CONTACT

お問い合わせ

サービスに関するご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。

関連サービス一覧

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)