広告審査支援サービス

10年以上の実績に基づいた確かな知見で広告運用をフルサポート

広告表現に起因するトラブルを未然に防ぎ収益を守る、ピットクルーの広告審査支援サービスが企業様のビジネスリスクを抑えます。

広告審査支援サービスの概要

ピットクルーは、薬機法(薬事法)や景品表示法を含む広告表現に関連する法令、掲載される媒体のポリシー・規約に関して企業様と事前に審査基準を取り決め、インターネットサービスや誌面など、さまざまな媒体に表示・掲載される広告を審査基準書に基づきチェックする、広告審査支援サービスを提供しています。
また、ピットクルーは、一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会(JIAA)公益社団法人 日本広告審査機構(JARO)に加盟しており、法改正や新事例などの情報をいち早く知得し、時勢にあわせた適切な広告チェックの支援体制を実現しています。

ピットクルーの課題解決力

広告の審査に関する知見が無く、どのような表現が問題になるのかわからずチェックできない
薬機法や景表法に関わる広告をはじめ、約60種類以上の商材・サービスのジャンルに対処できるナレッジを有し、経験豊富な専門スタッフが、問題点の的確な抽出を支援します。
定期的に出稿する媒体を変えているので見るべき広告の種類が多い
バナー広告やリスティング広告、ランディングページといった広告だけではなく、雑誌や小冊子、音声・映像、シナリオ、記事広告など、種類や媒体を問わず、幅広く請け負うことが可能です。
商品ごとに広告や販売ページを作っているので広告の量が多い
ピットクルーは月間約5万件の広告が入稿される審査支援業務の受託実績もあり、大量の広告にも十分に対処できる体制があります。
セールやイベント、キャンペーンのときだけ広告が激増するので大変
セールやキャンペーンなどによる広告量の増減にも対処できる柔軟なスタッフィングはもちろん、一定期間のみのスポットでのご依頼も承ります。
出稿される広告が多く、状況を把握しきれない
広告のチェックに付随して、出稿から入稿、広告が掲載されるまでの一連のプロセスにおける進捗の管理もお任せいただけます。
依頼した広告にどのぐらいのリスクがあったのか傾向が知りたい
審査基準書に基づき広告をチェックした結果は企業様の次の広告作成に活かせるよう、リスクの種類、量、内容をレポートとしてまとめ、定期的に報告します。
※弁護士法72条に定める法律事件に関する法律事務はお請けできません予めご了承ください。

提供しているサービスメニューの一例

広告審査支援

企業様の広告中に、審査基準書に抵触するような表現や、お客様に誤解を与えるような表現がないかを専門のスタッフがチェックして問題のある箇所をピックアップします。
厳密な表現のチェックが求められる化粧品や健康食品、医療機器など薬機法に関わる広告や、二重価格表示、不当表示など景表法に関連しそうな表現のチェックを主軸として、企業様が取り扱う商材やサービスを問わずご依頼いただけます。

広告審査 支援のポイント
  • さまざまなジャンルの広告に造詣の深い専門スタッフが徹底的に企業様をサポート
  • どのような表現ならば、より適切にお客様にアピールできる広告になるかリライト案の作成も支援

広告運用 総合サポート

ECモールを運営されている企業様向けに、広告主から届く広告の入稿受け付け、原稿段階からの広告のチェック支援、修正・再入稿依頼、入稿状況の進捗管理、入稿期限のリマインド連絡など、広告のチェック支援だけではなく広告掲載までのプロセスの全てをフォローします。

広告運用 総合サポートのポイント
  • ピットクルーが広告運用のプランニングや体制構築から加わり、運用まですべてをアウトソース可能
  • 企業様に代わって広告掲載までの進捗管理や再入稿依頼など、出稿元との連絡・受付業務も対応