2021.8.4

【リリース】様々な運用形態でニューノーマル時代の人的リソース調整を支援する「SPOTうめーる」の提供を開始

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社(本社/東京都新宿区、代表取締役社長/橘 鉄平、証券コード/3657)の傘下で、ネットサポート事業を手がけるピットクルー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:志村 和昭)は、コロナ禍により注目されはじめた「ニューノーマル」や、働き方改革の大きな柱として掲げられている「ダイバーシティ」など、ワークスタイルの変革が叫ばれる中、様々な運用形態で企業の人的リソース調整を支援する「SPOTうめーる」の提供を開始いたしました。

新型コロナウィルス感染症の影響下において、働く場所や時間にとらわれない「ニューノーマル」といった新しい生活様式が注目されております。また、厚労省が掲げる働き方改革の大きな柱として、「ダイバーシティ」の推進が挙げられており、育児休業・介護休業の推進や、仕事と成果の調和を目指すワークライフバランスなど、柔軟なワークスタイルが求められています。

ピットクルーが提供する「SPOTうめーる」では、新たなワークスタイルに取り組む企業における人手不足やタスク過多といった課題に対し、アウトソーシングから人材派遣、在宅ワーカーなど、様々な運用形態で企業の人的リソース調整をサポートし、柔軟なワークスタイルの実現を支援して参ります。

 

■「SPOTうめーる」サービス概要

企業様の状況にあわせ、ご希望の契約形態にて柔軟に人的リソースを提供いたします。

<主な契約形態>

  • アウトソーシング(センター運用)

当社センターにて、貴社業務を運用代行いたします。

  • アウトソーシング(貴社常駐)

貴社内に当社スタッフが常駐し、業務を運用代行いたします。

  • アウトソーシング(テレワーク)

テレワークにて、業務を運用代行いたします。

  • 人材派遣

貴社内に当社スタッフを派遣いたします。

 

詳細に関しては、サービス紹介ページをご覧ください。

https://www.pit-crew.co.jp/spot

以上