2017.06.09

【リリース】コーポレートロゴ変更のお知らせ

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社(本社/東京都新宿区、代表取締役社長/小西直人、証券コード/3657、以下、PPHD)の傘下で、ネットサポート事業を手がけるピットクルー株式会社(本社/東京都千代田区、代表取締役社長/山内城治、以下、ピットクルー)は、今後の更なる成長とお客様の満足度向上を目的とし新たな企業理念を明文化すると共に、初心に立ち返りながらも新たなピットクルーの在り方を示すため、創業以来16年間使用してきたコーポレートロゴを一新する事といたしました。

背景

ピットクルーは、2000年の設立以降、モニタリング事業やカスタマーサポート事業をコアビジネスとして成長してまいりました。
今後は、経営体制の強化を図り、更なる成長を続けていく事をステークホルダーの皆様に約束するものとして、創業時の想いに立ち返りつつ、事業領域の拡大や市場のグローバル化等、変化する市場環境に合わせ、企業理念の明文化およびコーポレートロゴを一新いたします。


企業理念

サーキットを走り続けるレーサーを
支えるPITCREWのように、
お客様のパートナーとして、共に成長していきます

企業使命(ミッション)

わたしたちのサービスに、決まった形はありません。
時代の流れを読み、それぞれのお客様に合わせた最適なサービスを生み出し続けること。
そして、お客様の課題を解決し、お客様のパートナーとして共に成長していくこと。

―お客様と一心同体となり、より便利で豊かなインターネット社会の実現に寄与する―

それが、わたしたちピットクルーが考える『サービス』です。


経営姿勢(ビジョン)

わたしたちはこれまで、お客様のニーズに合わせて
モニタリング、カスタマーサポートを中心に
多種多様なサービスを創り出してきました。

時代の流れを先取りしたサービスを創出しながら、
わたしたちは常に進化し続けます。


共通価値観(コアバリュー)

顧客ファースト:顧客を向いている組織であること
プラス貢献:それぞれの役割を果たすこと
リアリティ:実現する意志をもつこと
マルチタスク:他者視点を持ち、全体理解を深めること


シンボル

global_A.png

ピットクルーのロゴは、社名の由来でもある”PITCREW”が活躍する
サーキットをイメージしたPの字をシンボルとしています。


また、インターネットサービスがグローバル化する中、
わたしたちも変化し続ける必要があることを
日の丸をモチーフとしたデザインに込めています。



以上

【ピットクルー株式会社】http://www.pit-crew.co.jp/

ピットクルー株式会社(本社:東京都千代田区岩本町2-4-1神田岩本町プラザビル、設立年月日:2000年1月12日、ピットクルー株式会社 代表取締役社長 山内 城治、資本金:3,560万円)は、日本で最も早く設立されたモニタリングサービスのリーディングカンパニーとして、インターネット上の広告審査サービス、イー・コマース不正対策、知的財産権侵害の調査・看視、保険会社代理店ホームページ審査など、進化し続けるインターネット環境に対応した各種ソリューションサービスを開発・提供しているほか、約10,000校の学校裏サイトチェック等を行っています。